ミニマリスト_要るものと要らないもの

ライフハック

Fラン教育ママのモノクロです。

娘は医学部医学科6年生です。

息子は医学部医学科2年生です。

息子の一人暮らしの準備中です~

モノクロの父は生粋のミニマリストです

モノクロの父は生粋のミニマリスト(-_-)

今年のお正月、久しぶりにミニマリストお爺さんのお家に行ったモノクロ娘のsakiちゃんが、「まるでお寺のようだね」と改めて感想を言うほどです。

キチンと整理整頓されていてお掃除が行き届いている家、手作りの野菜の保存食をいくつも用意している保存庫。その他にも、キチンとしているエピソードを挙げればキリがありませんが^^;

なりたくなかったミニマリストでしたが、いつの間にかミニマリストに!

そんなミニマリストお爺さんの娘モノクロも、今ではミニマルな生活にどっぷり浸かっていまして、気がつけば我が家のリビングは、ほぼ実家と同じ光景です^^;

さらに、

モノクロ
モノクロ

アルバム、全部捨てたんだ!

…とミニマリストお爺さんに、物を処分したことを自慢し出す始末です。

ミニマリストお爺さんの返答は、

ミニマリストお爺さん
ミニマリストお爺さん

要らないものは

サッサと捨てたほうがいい!

さすがベテランミニマリストお爺さん、驚きもせずに、さも当然のように言います。

自分にとっての要るものと要らないものって…

ミニマリストお爺さんのリビングの陽の当たるところには、モノクロが託した月下美人の鉢植えが見事に生き返って、葉っぱを増やして大事にされていました。

モノクロが、枯らしかけて託した月下美人ですが、ミニマリストお爺さんには、要るものの分類に入っているようです(*^^*)

自分にとっての要るものと要らないもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました