【医学部への道】息子医学部三年生に進級決まりました!

医師への道

Fラン教育ママのモノクロです。

娘は4月から研修医になります。

息子は医学部医学科3年生への進級が決まりました。

中高生の頃は成績表を隠す常習犯でした

モノクロの息子naka君は国立医学部医学科の学生です。

医学部の学生と聞くと”勉強できるのね”とか、”頑張り屋さんなのね”とか、息子を知らない方々から褒めていただくコトが度々あるのですが…

謙遜ではなくて、息子naka君には長い間、手を焼いていました(-_-)

”勉強をしない→成績悪い→成績表悪い→成績表隠す!”の繰り返しでした!

中高一貫校の頃のnaka君が、自宅ポストの郵便物を自分で家に持って帰り出したら「そろそろ成績表が送付されたんだな~」との合図になっていたんです^^;

ただ、モノクロ自身を振り返ると…

モノクロが学生の頃も全く勉強をしていなかったのですが、成績のことで両親から怒られた記憶が全くありません(^^)

悪く言われたコトもありません。

そんな環境でしたので、モノクロは全くもって、酷い成績表を気にもしていませんでした(^^)

…ですので、「ナゼ、naka君が成績表を隠すのか?」全く理解できなかったのですが、何か思うことがあるのだろうと思っていました。

どんな成績でも見せればいいのに…

国立大学医学部医学科合格できるなら…

そして月日は過ぎ、naka君は勉強をしないまま、高校2年が終わろうとしていた冬に「突然医師になりたい!」と言い出して猛勉強を始めることになります。

モノクロ
モノクロ

これで成績表も隠さずに済むね!

中学1年からの勉強のやり直しなので大変そうではありましたが、一心不乱に猛勉強をしていました。

そして、2浪の末に国立大学医学部医学科に合格した際に「こんなコトなら中高の時に頑張っていたら成績表を隠したりしなくて済んだのに!」とも言ってみたりもしましたが、当のnaka君は、

naka君
naka君

ずっと勉強とかムリ!

…との始末で、全く勉強してこなかった過去に反省はありません(-_-)

息子医学部医学科二年生になれました|monokuroブログはこちら↓

息子医学部医学科二年生になれました
ある日突然高校球児が“俺医者になる!”と言い出し、周囲の予想に反して国立医学部医学科に合格しました。その元高校球児、大学二年生になれたようですが、勉強に関して母から信用されません。でも、医学部って大学によって進級難易度違うらしい…

息子、勉強に関して全く信用できないんです

先日、そんなnaka君から、

naka君
naka君

3年に進級決まった!

2年が1番大変な学年だから

6年まできっと大丈夫!

との報告がありました。

naka君の今までの成績と学習態度を知っているモノクロは「6年まできっと大丈夫!」と言うnaka君の発言を全く信用できない!と思っている反面、取りあえず、3年生になれてホッとしています(^_^)/

医学部受験の参考書完全ガイド &私大医学部・獣医学部の攻略法|モノクロのおススメ本はこちら↓

医学部受験の参考書完全ガイド &私大医学部・獣医学部の攻略法
厳選49冊 この参考書だけで絶対合格! 医学部受験の中で、目指す大学のレベルに合った参考書選びは非常に重要です。本書では、武田塾塾長として、数多くの学生を志望校合格へと導いた林尚弘氏が、医学部参考書と大学についてわかりやすく解説しています。 医学部受験の中で、目指す大学のレベルに合った参考書選びは非Readmore...

コメント

タイトルとURLをコピーしました